« diskette drive 0 seek failure | トップページ | 3DCAD(123D Design)その9 »

3Dスキャナー(sense)

ハンディースキャナ。
スキャンエリアが最小で0.2m×0.2m×0.2mで最大で3m×3m×3m。
意外と使えるかなと思いましたが・・・あとフィギュアには向いていない。
実用レベル最小は0.5m×0.5m×0.5mぐらいで、凹凸がはっきりしていて、反射が少ないものならそれなりに。
身近なものでは人で、凹凸があって反射がないので、意外と簡単。
ノートパソコンかタブレットは必須。小物ならスキャナーを固定し、小物を回転させられればディスクトップでも大丈夫。
P01

アイアンマンの足。
細かいところは全然再現できない。
ちなみに数百万のスキャナーだと、ほぼほぼぐらい。
P02 P03 P04

ガンダムで細かい、普通、粗い。
P05 P06 P07 P08
近づけばもっと細かくスキャン出来るかと思ったら、近すぎてエラー。
P09  P10_2 P11 P12

アイアンマン。
P13 P14

子供の髪がツンツンしていたので上手くスキャン出来ず。
P15

大きい物で、車のフロントマスクの部分だけでもと思いましたが、反射して全然スキャン出来ませんでした。
昼間と夕方、薄暗いところで行いましたが全然ダメ。
もっと精度、認識率、解像度が良くてこの値段なら欲しいな。

|

« diskette drive 0 seek failure | トップページ | 3DCAD(123D Design)その9 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500709/64638195

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dスキャナー(sense):

« diskette drive 0 seek failure | トップページ | 3DCAD(123D Design)その9 »