« 3DCAD(123D Design)その2 | トップページ | マウスコンピューター MT-WN1001修理 »

inspiron 14 5000 シリーズ

10年近く頑張ったinspiron 640mはもう限界。電源が入らなくなりました。
ACアダプターは2回交換。CPU交換、HDD交換、Windows7にアップグレードと手を加えてきました。
今回はinspiron 14 5000 シリーズを購入(タッチパネル)。
P01 P02 P03

起動、セットアップをしてWindows10が立ち上がりました。
corei5なのに遅い?640mとそんなに変わらない?
原因はHDD?CPU?でもinspiron 14 5000にはアクセスランプがない。やっぱりHDDのアクセスランプは欲しい。
タスクマネージャーで確認するとCPUが常に100%。
最初からこれ何?調べてみるといろいろな原因があるみたいで自分の場合は・・・知らぬ間にCPUは平常状態に戻りました。
しかし、今度はディスクが100%。何か更新しているのかな?放置。
P04
結局、CPU、ディスクが平常状態になるのに2~3時間掛かりました。
ここまで来てやっとcorei5の性能が出た感じ?
最近のパソコンは平常状態になるまで、こんなに時間が掛かるの?

|

« 3DCAD(123D Design)その2 | トップページ | マウスコンピューター MT-WN1001修理 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500709/64290494

この記事へのトラックバック一覧です: inspiron 14 5000 シリーズ:

« 3DCAD(123D Design)その2 | トップページ | マウスコンピューター MT-WN1001修理 »