« 葉山ステーション、ステーキ宮(逗子) | トップページ | inspiron 14 5000 シリーズ »

3DCAD(123D Design)その2

ネットで見つけたアイアンマンのヘルメット。
P01 P02 P03

ネジに挑戦(M8)。
123D Designは螺旋機能がないから?かなり面倒な手作業で作るらしい。
見よう見まねで。
P04 P05 P06 P07
寸法を調べて念入りに作ったけど、案の定?入らない。
積層ピッチを0.2と0.1。それでもダメ。
そもそもねじ山がちゃんと印刷出来ていない。
P08 P09
ダイスを使うとそれなりに入るけど、ねじ山がボロボロ。
ラボジャッキもネジがあるけど、かなりゆるゆるな作り。
やっぱりネジ(ボルト)の様な精密な作りの物は難しい。
大きめなM20ぐらいなら出来そうだけど・・・

|

« 葉山ステーション、ステーキ宮(逗子) | トップページ | inspiron 14 5000 シリーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

実用に耐えるものをつくりたいのであれば、水溶性のサポート材が使用できる3dプリンターをつかうしかない

投稿: | 2019年11月26日 (火) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3DCAD(123D Design)その2:

« 葉山ステーション、ステーキ宮(逗子) | トップページ | inspiron 14 5000 シリーズ »