« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

ギャレットポップコーン

この日は出張(展示会)で、夜はそのメンバーで食事。
早めに来てお台場へ。
いつもは人・人・人ですが、平日なので人がまばら。
P01_2 P02 P03
ガンダムもあまり人を気にせず撮れました。
P04 P05 P06 P07 P08
ダイバーシティ東京もガラガラ。
いつもは混んでて食事も出来ないのに。
「逃走中」の撮影が出来そう!?
P10 P11 P12
少し前に話題になった廃墟の様なショッピングモールを思い出しました。

目的地の東京ビッグサイト。
P13 P14 P15_2 P16_2

夜は表参道で食事して、お土産にギャレットポップコーン。
P17 P18
夜の8時半なのに15分ぐらい並んで買いました。
シカゴミックス!
キャラメルの甘さとチーズの塩っぱさがいいです。
マイルドソルト!
普通に美味しい。
P19 P20 P21
食べてて油っこさは感じませんでしたが、手が油でベトベト。
カロリー高そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トミカ 日産 リーフ

子供が行った日産工場見学の記念品。
高学年でミニカーね・・・
記念品(非売品)だからサスペンションだけで、ドアとかは開かないんだ~
と思ったら、通常販売品(No.120)もサスペンションだけでした。
P01 P02 P03
写真がぼやけた感じ。
子供がレンズを触ってて指紋が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご指定の口座は入金可能な口座ではありません

個人経営のネットショップで購入。
他に比べてかなり安く大丈夫??とも思いましたが購入。

注文確認メール(自動配信)が来て、この口座に繰り込んでとあったので、振り込むと「ご指定の口座は入金可能な口座ではありません」。
次の日、もう一度振り込もうとすると、同じメッセージで振り込めない。
怪しい。
メールで確認しても返信なし。
怪しいのでキャンセルメールをしましたが、返信なし。

次に安い個人経営のネットショップで購入。
注文確認メール(自動配信)が来て、後ほど入金口座をお知らせします、と。
休日を挟んでいるのでメールが来ない。
休日明けにメールが来て、問屋に確認したら在庫が無いのでキャンセルだって。
待たせた割にはえ~な展開。
それでもネットショップはまだ在庫がある様な表記。

アマゾンだと休日関係なく発送とかまで行くのにな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100円ショップで見つけた物

自分の買い物ではありませんが、浜崎あゆみプロデュースのつけまつげ(定価1480円)が売っていました(105円)。
迷っていましたが、結局買わず。
あと、ジャーマンクレイ 無添加オーガニック フェイスパック(定価1680円)も売っていました(105円)。
定価なら買わないけど、この値段ならと購入。
P01 P02
人気が無い?売れない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根、日帰り温泉

子供の秋休みを利用して、平日の観光と温泉に行って来ました。
天気が崩れるのは分かっていましたが、平日の”空いている時”にのんびり行ってみたかったので。
芦ノ湖遊覧船!
平日、この天気なので、ほぼ貸切。
芦ノ湖遊覧船90周年記念で、2階1等客室が無料でした。
P01 P02_2
1等客室。
P03 P04
2等客室。
P04_2
特別室。
P05_2
サロンルーム。
P06
P07 P08 P09 P10

仙石原のすすきはまだまだ。
P10_2

湯遊び処・箱根の湯。
料金は大人1000円、子供500円。無料の駐車場は第一、第二があって、かなり停められると思います。
P11 P12
温泉は種類もそこそこあって、小奇麗で良かったです。
無料休憩ルーム、軽食。
P13 P14_2 P15
値段の割には良かったと思います。
ただ、受付の世話好きおばちゃんとか・・・
うどんを頼んだらお湯を沸かすので10分ぐらい時間がかかるとか・・・
平日だったからか、休憩ルームは地元のお年寄り?が風呂上りで横になり寝ている人が多数とか・・・
一番最初に靴をロッカーに入れ、鍵を受付に預ける→途中、車に物を取りに行きたくなり、靴を出してもらおうとしたら、そこのサンダルでお願いしますと。
雨が降っていて、サンダルだと足が濡れるんだけどな・・・
温泉が良かっただけに残念。

箱根湯本を散策。
駐車場はコインパーキングがあって、セブンイレブン横に一ヶ所とその向えに二ヶ所で、それぞれ10台ずつぐらい停められます。
休日は「満」ばかりですが今回は大丈夫でした。
P16 P17

P18 P19 P20 P21 P22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラビア KDL-42W650A その2

前の機種に比べて少し応答性が良くなりました。これで普通ぐらいかな。
音が凄くクリアに聞こえる。前のが悪かった訳ではないけど、凄く聞き取りやすい。
画質は前と変わらないかな。
端子の数は特に気にして買ってないけど、D端子が1個しかない。前は2個あったのに(2個使用)。古い規格だからな。
P01 P02
無線LANでネットも出来るけど、でもカーソルの反応が遅いし、ブラウザの影響か反応しないカーソルがあったり。
P03
ホーム画面は使いやすいかな。
P04
YouTubeはブラウザから見ようとするとプラグインを入れるよう、メッセージが出て見れない。
P05
でもアプリケーションの「YouTube」からだと普通に見れますが、検索結果が少ないし、フィルタが使えない。
P06 P07
検索の文字入力も面倒なので、暇つぶしに軽く調べ物とか、軽く動画を見たりなら問題ないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出向先で資格試験

この半年はいろいろ辛かった。
特に最初の3ヶ月は慣れない環境、職場で精神的にぼろぼろ。

出向目的の一つ資格試験。
自信はそこそこあって受けたものの、思いの他苦戦。
でも周りには「試験は大丈夫です」、「大丈夫です」と言い、「そうですよね」みたいな返事。
皆さん一流大学卒で博士もごろごろ、な人達ばかりなのでそうかもしれないけど、自分は違うから。
自信はないけど、受けた時から自信がないと言えば、「ちゃんと勉強した?」、「この半年何してたの?」とか突っ込まれそうだし、表向きは余裕な雰囲気で。
「もうすぐ発表だけど大丈夫ですよね?」、「大丈夫です・・・」。みたいな会話がちょこちょこあります。
余裕な雰囲気で、益々自分の首を絞める状態。
これで落ちたらどうする??何て言い訳??
言葉では言わないだろうけど、「やっぱりな~」とか「この半年何してた?」とか絶対思われる。
嫌だ、嫌だ、嫌だ!
落ちた時の言い訳を考えただけでもお腹が痛くなる。
元会社で受けたのなら、ここまでのプレッシャーはなく、次はもっと頑張ろう、で終わるのに。
試験の日から発表まで、何ともいえないプレッシャーで押しつぶされそうな日々。
結果を見て思わず涙が込み上げてきました。
これで落ちた言い訳をしなくていいんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラビア KDL-42W650A その1

やっと来た!
値下がってる・・・
それも今なら購入した事のあるお店で買える。5000円近く安く買えるよ(最安値のお店で買った訳ではないので)。
薄い!
P01 P02
ACアダプタがデカイ。
P03
薄いから40インチと比べると小さく見える。
P04
42インチだけど大きくなった気がしないな。
P05 P06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラビア KDL-40F1 壊れる その2

色を調整して、年末ぐらいまで頑張ってもらおうと思いましたが、日に日に悪化し、画面はカメラのネガ状態。
買おうと思っていた機種がなぜか値上がり。でももう限界なので、少し値上がった状態で購入。
でもまだまだ来ない。ネガ状態の画面を見るのはきつい。
うーん・・・
パソコン用モニターに接続できるかも(ASUS VS238H)。
HDMI接続できました。早く気づけばよかった。
でもパソコン用なのでスピーカーは無く、見れないテレビで音声。
HDDレコーダーからのHDMI接続だから、チャンネルはレコーダーのリモコンで切替、テレビ音声はテレビのリモコン。
面倒だけど、ネガ状態の画面をみるよりいいです。
パソコン用で23インチは普通だけど、40インチと比べると小さい。
P01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パイオニアGEX-900DTV、リモコン操作できない

数ヶ月前、リモコン操作出来たり、出来なかったり。
通勤の行きは操作出来ないけど、帰りは大丈夫とか。
・接触不良の確認
・電池の電圧確認(3V)
・リモコンの発光部→赤外線確認
でも、やっぱり良かったりダメだったり。
徐々に操作出来ない割合が増えて、今はリモコン操作不能。

本体内部の接触不良かな?
電池かな?→2.8V、若干下がったけど、リモコンなら全然大丈夫なレベルのはず。
リモコンの発光部からの赤外線確認→ok



電池じゃないと思うけど、もう策がないので100円ショップで購入。違ったらこの電池、他に使い道がないけどな。
リモコンの発光部からの赤外線を確認。明らかに新品の方があたり前に明るいけど、もしかして?
結果、原因は電池でした。
P01 P02 P03

結論!
なまじっか知識があったので原因究明までに数ヶ月。
本体の故障じゃなくて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »