« seagateのハードディスク、ロック | トップページ | 2TBの内蔵ハードディスク »

車(カルディナ)の地デジ化

NH3T-W55に地デジチューナーの取り付け。
車載用地上デジタルチューナーはパイオニア GEX-900DTV(4チューナー×4アンテナ)。
01 02 03 04
フロントガラスに4本のフィルムアンテナが付いています。2本は「デジタル」の文字。関係なさそうなので剥がしす。残り2本はATV/VICSと書いてありました。
ATV=アナログテレビはいいとしてもVICSは・・・
05 06
地デジアンテナを取り付けるのに邪魔にならい程度で、アンテナ(ATV/VICS)の直線部分を残して剥がしました。
結果、問題なくVICSは受信出来ました。
08
アンテナはすぐに剥がせたのですが、フロントガラスにその接着剤がべっとりで、剥がすのにかなり苦労しました。
09
下準備は完了で、取り付け。
パネルの取り外し。ここが一番難しい所で、ヘラの様な物を隙間に入れて外します。
10 11
下の部分を斜め上に外す(ギヤはニュートラル)。電源線の切り離し。
12 13 14
上の部分を外すのと電源線の切り離し。
15 16
上のネジ2ヶ所と下のネジ2ヶ所を外すとエアコン操作部とナビが外れます。
17 18
重いエアコン操作部とナビを片手で持ち、背面の青い部分にこの間購入したビデオ入力アダプターを接続。
グローブボックスに赤・白・黄を出し、エアコン操作部とナビを元に戻す。
19 20 21
チューナー電源は以前取り付けたETC電源のあまりから取り出し。(ヒューズ電源)
あとは地デジアンテナを丁寧に貼り付け、配線を通し、本体を助手席下に置いて完了。
21_2 22 23
トータルで5時間ぐらいかかったかな。一番大変だったのは接着剤剥がし。
24
画質、音質はDVDを見ているのと同じぐらい綺麗です。
フルセグからワンセグの切り替わりも特に気になりません。
電波が弱いとワンセグで、更に弱いと画面と音が止まります。アナログの様にザーと耳障りにならずいいです。
大満足!!

|

« seagateのハードディスク、ロック | トップページ | 2TBの内蔵ハードディスク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500709/52640427

この記事へのトラックバック一覧です: 車(カルディナ)の地デジ化:

« seagateのハードディスク、ロック | トップページ | 2TBの内蔵ハードディスク »