« システムの復元失敗(XP) | トップページ | SP 野望篇 »

BS・CSデジタルアンテナの設置

BS・CSデジタルアンテナ:東芝BCA-453
アンテナ用自立スタンド:DXアンテナMHF-500
ケーブル:マスプロ2600MHz対応・片端L型プラグ、片端ストレートプラグ 8mを1本と1mを2本
ケーブルの延長:F型中継接栓
P01 P02
アンテナは見た目が大きいので重そうに見えましたが軽い!!ダンボールで出来てるんじゃない?ぐらい軽かったです。実際はアルミかな?
アンテナ用自立スタンドは沢山ありそうで他にはなく、DXアンテナMHF-500を購入。
実はこれ室内用。販売サイトではこの件について触れられていません。カスタマーレビューで知って、承知のうえで買いました。
定価7980円と物のわりには高く、amazonで約4000円弱。それでも高い。見た感じ2000円ぐらいかな。自作も考えましたが、次回作ろうと思います(室内用なので外で使うと早く壊れそう??)
P03 P04 P05 P06 P07 P08 P09
室内の引き回しに微妙にケーブルの長さが足りず延長。
P10
ケーブル加工と取り付けも意外と簡単に出来ました。
P11 P12
仰角を38°に調整。方位磁針を使って224°ぐらいに調整。1回の調整で映り、受信レベル問題なし。転倒防止に100円ショップで買ったバーベルを使用。
P13
これで宇宙にある静止衛星(実際は動いてる)の電波を受信できるんだから不思議だな~

|

« システムの復元失敗(XP) | トップページ | SP 野望篇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500709/51927859

この記事へのトラックバック一覧です: BS・CSデジタルアンテナの設置:

« システムの復元失敗(XP) | トップページ | SP 野望篇 »