« CD/DVDドライブが開かない | トップページ | インラインスケートに挑戦!! »

地震の津波警報は大げさじゃない?

朝の9時ごろ聞き慣れない警報音。市のスピーカーから聞こえてきて、津波に注意との放送でした。でもこの辺の到達は午後2時頃なんだけど。昼近くになると、どのテレビ局もCM関係無く津波情報を表示。マイペースなテレビ東京やTVKまでCMに関係なく津波情報を表示して、特番までやっているテレビ局もありました。
その日はたまたま海岸線にあるお店に行くので走っていると、消防車や警察の車が引っ切り無しに走っています。店内では津波が到達するので注意して下さいとアナウンスが流れていました。JR横須賀線は運転を見合わせたとか。地震でもなく、海岸線を走っている訳でもないのに見合わせって何?
日本では最大で1m数十センチで、その地域や周辺でこれぐらいのテレビ警報や運転見合わせはありかなとは思うけど、それ以外の地域ではニュース時やテロップを入れるぐらいで十分じゃないかな。日本全国の情報は常に必要じゃないし。
注意や警戒は必要だけど最近は必要以上に騒ぎ過ぎている感じ。新型インフルエンザの時もそう、WHOと製薬会社が結託したとの話も出たぐらい。
大げさに騒ぎすぎるとイソップ童話の狼少年になってしまいますよ。
その後、気象庁が謝罪「予測過大だった」らしいです。途中で気が付いたらもっと早い段階で警報レベルを下げればよかったのに。

|

« CD/DVDドライブが開かない | トップページ | インラインスケートに挑戦!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/500709/47699456

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の津波警報は大げさじゃない?:

« CD/DVDドライブが開かない | トップページ | インラインスケートに挑戦!! »